学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2017/05/09

部活動保護者会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305
本日、午後3時30分から部活動保護者会を行いました。
冒頭のあいさつで次のような話をしました。
---
私は、本校における部活動を「重要な教育活動」ととらえています。
そこには、自分の目標に向かって努力する生徒の姿があり、その思いを支援する教師の姿があります。
教師は、部活動の指導については、基本的には専門外なのですが、学校の教師が生徒と一緒に活動していくことに意義があると考えています。
競技にかかわる専門的な指導については、外部指導員の力を借りて行っておりますが、その外部指導員の方も学校の方針を理解して生徒の指導に当たってくれています。本当に感謝しております。

また、部活動そのものが「ブラック」であるということが言われ始めています。
過剰な練習により、生徒の怪我のリスクが高まったり、やる気を失わせるようなことがあるのであれば、それは本末転倒ですし、ありえないことです。
一方で、教員にとっても、最近はワーク・ライフ・バランスという考えが叫ばれています。
教員になろうとしている人は、生徒と触れ合うことをとおして、生徒の成長を見守りたいという気持ちをもっていますが、部活動が行われている時間帯は、基本的には勤務時間外です。
そのことだけは、保護者の方々にもご理解いただきたいと考えています。
部活動が生徒にとっても教職員にとっても有意義な活動になるようご理解・ご協力よろしくお願いいたします。
16:54 | 今日の出来事