【港区教育委員会からのお知らせ】

MINATO×TEACHERS CHANNELSが開設しました!

COOL CHOICE についてのお知らせ

本校では、地球温暖化による昨今の気象状況に伴い、その温度に適した各自の判断による軽装実施期間(COOL CHOICE)を設けています。
通知を見て、ご準備ください。
(令和2年5月29日更新)

 

段階的に分散登校を開始します


本校では、感染症対策を行いながら、ガイドラインに基づき、段階的に分散登校を行います。
本校の学校再開時におけるガイドライン( 【改訂版】6.1ガイドライン.pdf
より詳しく、より分かりやすく追記・修正しました。(5月31日)

第1ステージ(6月1日~5日)
◎【新しい学校生活スタイルに慣れ、学級組織を確立する期間】
 通常の学級:各学年、午前又は午後の50分3時間授業
 (密を避け、1学年ずつの登校)
 (多目的ホール、六本木ホールを教室として使用)
 (各学年、週3日~4日の登校、休業日には課題を出し、自宅学習)

 特別支援学級:10時~12時50分の3時間授業
 (毎日登校.。10時登校・12時50分下校)
 日本語学級:通級による日本語学級の指導は行いません。

 給食なし
 部活動なし


第1ステージの時程表と登校スケジュール
 通常の学級( 第1ステージ.pdf
 特別支援学級第1ステージ_3組.pdf

新しい学校生活スタイル新しい学校生活スタイル.pdf
 当分の間、新しい学校生活スタイルに基づき、学校生活を送ります。

 

学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2020/05/13

リモート学習がスタートしています!!

| by 管理者305
 本校では、家庭学習に対する支援の一環として、5月11日からリモート授業を開始しました。

 まだ、インターネット環境が整っていないご家庭もありますので、週の初めの月曜日にペーパーにより課題を配布し、本校で定めた時間割に従って学習して、週末の金曜日には1週間学習したことを振り返るための「復習確認テスト」を行うということを想定しています。
 これは、長引く臨時休校下において規則正しい生活を送り、学校があるときと同じようなリズムで学習できるようにするためです。
 ぜひ、時間割に沿って学習を進めてください。

 週初めには1週間分の課題と「復習確認テスト」も渡しています。これは、早く進めることができる生徒はどんどん進んで構わないし、ゆっくり進む生徒は自分のペースで進めればいいと考えたからです。一人ひとり、自分に合った自分のペースで学習を進めることが大切です。
 分からないことが出てきたら、メールで質問してもいいですし、電話で質問しても構いません。(最近、メールでの質問が多くなってきました。とてもいいことですね)

 また、多くの生徒が、区の教育委員会が契約してくださった「まなびポケット」に意欲的に取り組んでいます。(番号で管理されているので、誰なのかは学校ではわからないのですが、ログイン状況を見ると同じ番号の人がたびたびログインしているのを見かけます)
 「まなびポケット」については、とてもわかりやすく作られていますので、参考になるコンテンツがたくさんあります。ただ、5月に入ってから「まなびポケット」にも時間割が登場してしまったので、混乱している生徒がいるかもしれません。
 そこで、学習の進め方については次のように取り組むようにしてください。

1 まずは、学校の時間割に従って課題を進める。
2 わからないことが出てきたら、メールで問い合わせたり、学校に電話して学校の先生に質問する。
3 その上で、もう少しまなびを深めたいことや、わかりにくい箇所があったら、「まなびポケット」の該当箇所を視聴して確認する。

※「まなびポケット」には時間割だけでなく、単元による索引から調べたい授業を視聴することができるように作られています。

 本来、勉強というものは、誰かに強制されて行うものではなく、自らの意思で進めていくものです。新型コロナウイルス感染症による、臨時休校時は友達とも会うことができず、先生に教わることもできずにとてもさみしい思いをしているかもしれませんが、「自分を律して学習に取り組む」という練習ができる、またとないチャンスと捉えることもできます。
 誰も見ていないところで、自分をコントロールし、学習を進めていくことができれば本物です。

 新型コロナウイルスの新規感染者数もだんだん少なくなり、学校再開が近づいてきたように感じます。
 学校再開の日まで、どうか健康に気を配り、自分を律する強い気持ちをもって生活してください。
 そして、学校が再開したときには、一回りも二回りも成長した姿を見せてください。
校長 石原嘉人

17:26 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)

教育委員会からのお知らせ

【港区教育委員会から《学習支援コンテンツポータルサイト》のお知らせ】

文部科学省から、臨時休業期間中の児童生徒の学習の支援方策の一つとして、公的機関等が作成した、
児童生徒及び保護者等が自宅等で活用できる教材や動画等を紹介する「臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(通称「子供の学び応援サイト」) 」が開設されましたのでご活用ください。