学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2017/05/02

セーフティ教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

5月1日に麻布警察署の生活安全課の成田様とプライムシステムズ株式会社の石村様をお招きしてセーフティ教室を行いました。

麻布警察署の成田様からは、JKビジネスの危険性や「ATMからお金をおろしてくるだけだから・・・」といった口車に乗せられ、振り込め詐欺の片棒を担ぐことのないよう、ご指導がありました。

犯罪者にならないためのルールやマナー
 ・個人情報を簡単にネットに載せない
 ・会ったことのない人とのやり取りは控える
 ・ネット上の情報を「うのみ」にしない


加害者にならないためのルールやマナー
 ・相手を傷つける内容を発信しない
 ・不適切な行為や誤解を招く行為を発信しない
 ・デリケートなことは実際に会って伝える
 ・ネットを使用する時間や頻度に気を付ける


たくさんのご指導をいただきましたが、その中でも次の話がとても印象に残りました。
★ネットに公開した写真や情報は、消そうと思っても消すことのできない「Digital Tattoo」である。
★仲間内だけのコミュニティでプライベート感を楽しんでいるのでしょうが、写真には位置情報が埋め込まれていることもあり、様々なつぶやきを集めれば簡単に個人を特定できる。
★コミュニケーションの基本は「会って話す」ことである。

ネットというのは使い方を間違えなければ便利なものなのです。正しく安全に使用し、生活に役立てください。


13:59