緊急の連絡

現在、緊急の連絡はありません。
 

新着情報

学校ブログ

Blog
12345
2017/12/14new

大銀杏

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305
今、六本木中学校ではシンボルツリーでもある大イチョウがみごとに黄葉しています。
あまりにもきれいな写真なので、学年だよりとともに紹介させていただきます。



---
校門のいちょうが鮮やかに色づいています。「わぁー、キレイー。」と思い横を通りすぎました。
しかし、先日、生徒会長からお話があった通り、寒い中、お掃除をしてくれていることを忘れてはいけません。先日、整美委員の2人も、朝早く登校し、落ち葉掃きをしていました。
委員会活動でも、2年生が中心となり、 様々な活躍を見せてくれています。 全校集会でも、各委員会で話し合っ たことについて、しっかり伝えてい る姿も見られます。ぜひ今後の、2 年生の活躍が様々な場所で見られる ことを楽しみにしています。

---
【平成29年12月14日発行 2学年だより】
10:06 | 2年生
2017/11/29

不審者対応訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

平成29年11月29日(水)に麻布警察署に協力していただいて不審者対応訓練を行いました。
この訓練は、「不審者が校内に侵入した際、生徒及び教職員の安全を確保し、対処方法を確認すること」と「警察との連携、学校としての組織的な対応を確認し、危機管理意識を高めること」を目的としたものです。
生徒たちは、不審者から身の安全を確保するために、生徒用の机といすを使ってバリケードを作る訓練を行い、教員は不審車を誘導し、警察が来るまで時間を稼いで警察に引き渡すという訓練を行いました。
麻布警察も、犯人の身柄を確保する訓練を本気で行っていました。さすが警察です。迫力ある身柄確保の瞬間でした。

犯人の身柄確保訓練後、生徒たちは体育館に集まり、麻布警察署の方の講話を受けました。
さす股の使い方やバリケードの作り方を習ったのですが、講話の中で、「一番大切なことは自分の身の安全を確保することである」というお話をいただきました。
体育館では、各校に配備されている「ネットランチャー」の使い方も訓練させていただきました。




14:08 | 今日の出来事
2017/11/24

自転車安全教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

11月24日(金)の5時間目と6時間目を使って、麻布警察署とスーパードライバーズの皆様の協力を得て自転車安全教室を行いました。
自転車は特に運転免許等はありませんが、道路交通法の上では「軽車両」に位置づけられており、法律によって規則が定められています。
今日は、「規則は何のためにあるのか」、「規則を守らないとどのような危険が起こるのか」ということを、実際に演じていただき、交通事故の恐ろしさを感じさせるという狙いがあります。
生徒たちも、最初は歓声を上げ、拍手をして喜んでいましたが、説明してくださるスーパードライバーズの方から、「今、君たちは歓声を上げていましたが、何がそんなに面白いのですか?」、「今ぶつかった人が君たちの知人だとしたら今と同じように歓声を上げ、拍手をすることができますか?」との問いかけにシーンとなる瞬間がありました。

生徒会長から以下のようなお礼の言葉がありました。

---
今日は私たちのために、自転車安全教室を開催してくださり、ありがとうございました。
再現とはいえ、実際に交通事故の様子を見て、交通事故はとても恐ろしいものだと改めて感じました。
自分や自分の身の回りにいつ交通事故が起こるかわかりません。事故が起こってからではもう遅いのだと今日すごく感じました。
毎日毎日意識をして生活していきたいと思います。
ここ、六本木は車の通りが多く、事故の危険がたくさんあります。本日教えていただいた正しい自転車の乗り方を守り、交通事故の被害者にも加害者にもならないように気を付けて生活していきます。
今日は本当にありがとうございました。
---

本当にその通りだと思います。六本木中学校の皆さんは交通事故の被害者にも加害者にもならないようにしてくださいね。


16:54 | 今日の出来事
2017/11/12

麻布地区総合防災訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

11月12日(日)、本校校庭において港区総合防災訓練(麻布会場)が行われました。
この訓練には、本校の生徒達も運営スタッフの一員として参加しました。
ひとたび災害が起きれば、地域にいる中学生は立派な人材です。
麻布総合支所の方々にぜひとも運営スタッフとして生徒を参加させたいと申し入れて実現したものです。
1000人を超える参加者があったこの訓練、開会式においても本校の生徒たちがお手伝いしていることが紹介されました。

生徒たちは、ボランティアとして自ら申し出ての参加です。最初はぎこちなかったものの慣れてくると笑顔で対応できるようになりました。この経験は大きな成長につながることでしょう。

生徒たちが手伝ったのは、小さな子どもたちが遊びの延長として防災知識を身に付ける「イザ! カエルキャラバン!」という防災イベントの中の「かえっこバザール」の受付業務等を担当しました。
子供たちにやさしく対応している姿が印象的でした。




12:57 | 今日の出来事
2017/11/07

授業参観週間・学習展示週間

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305
11月6日(月)から「授業参観週間・学習展示週間」を行っています。
フリースペースや展示棚には生徒の作品が飾られています。
ぜひ、この機会においでいただき、生徒たちの普段の活動の様子をご覧いただければ幸いです。

展示された作品より




14:08 | 今日の出来事
2017/10/17

ソメイヨシノ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

10月16日(月)、全校集会にPTA会長においでいただき、桜の贈呈式を行いました。
20周年記念式典は来年度行うのですが、現在の在校生がいる間に花を咲かせてほしいという願いから、この時期に贈呈を受けることになりました。

10月17日(火)、小雨の降る中、桜の植樹が始まりました。
場所は、多目的室のすぐ脇、一番目立つ場所に植えられました。

これからの六本木中学校を見守ってくれる桜です。
六本木中学校の生徒の皆さん、このソメイヨシノさんにいいところをたくさん見せてくださいね。





17:07 | 今日の出来事
2017/10/16

生徒会委嘱式

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

10月16日(月)、後期生徒会委嘱式を行いました。
後期生徒会役員、専門委員全員の名前を呼び、代表として3年学年委員に校長から委嘱状を渡しました。
新生徒会長からはスローガンについて次のような話がありました。
活発に生徒会活動を行ってくれることを期待しています。

---
新生徒会の今年のスローガンは「SMILE」に決まりました。
笑顔があふれている学校でいてほしいという想いがこの5文字に詰まっています。みんながどんな時でも笑顔であってほしい、嬉しいときはもちろんのこと悲しいとき辛いときも声を掛け合い助け合っていられればと思います。
SMILEは繋がっていく」。自分たちが笑顔でいれば、周りの人たちも笑顔にできる、そんな六中生でありたいと思います。
しかし、真剣に何かに取り組むときは取り組み、遊ぶときは思い切り遊ぶという風に、けじめをしっかりつけることが本当の「SMILE(笑顔)」に繋がっていくはずなので、メリハリのある学校生活を送りましょう。
みなさんが、心の底から笑えるように生徒会も精一杯頑張ります。全員でよい学校を作っていきましょう。


09:46 | 今日の出来事
2017/10/13

命の大切さを学ぶ教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

10月13日(金)の6時間目は、麻布警察署のご協力を得て命の大切さを学ぶ教室を行いました。

犯罪によってご主人と結婚間近のご長男を失ってしまった方からのお話です。
目の前で最愛の人が殺されてしまうというということは想像を絶します。
「心臓がちぎれる思いだった」と語られたことが、事件の壮絶さを表しています。
「私が死んで長男には生きていてほしかった」と語られたことは本心であったでしょうし、江戸時代であれば「仇討」が許されていたのに・・・という言葉に無念さがにじみ出ていました。
最後に伊藤様から生徒たちに向けて「お願い」として次のように話されました。


---
あなたたち一人一人は親にとっては宝物なのです。授かった「たった一つの命」を大切にしてください。
いなくてもいい人なんて一人もいないのです。友達がそばにいてくれるというのとがどんなにありがたいことか・・・
みんな支えられて生きています。そして、一人一人の存在が誰かの支えになっていることを忘れないでください。
家族の絆を大切にしてください。友達を大切にしてください。周りの人を大切にしてください。

---
伊藤様から語られた一言一言は大変重いものでした。たった一つのかけがえのない「命」、大切にしていきたいものです。

お礼の言葉を述べた生徒会長からは「生きている今を大切にし、一日一日を大切にしていきます」という決意で、お礼の言葉を締めくくりました。
ぜひ、ご家庭で「命」についてお子様と話す機会を持っていただきたいと思います。


16:14 | 今日の出来事
2017/10/11

音楽交歓会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305
10月10日、メルパルクホールにおいて港区立中学校音楽交歓会が行われました。
本校からは、1年生全員と合同吹奏楽に出演する音楽部の生徒が参加しました。
1年生は「翼をください」と「マイ バラード」の合唱を披露しました。勝山先生の指揮で一生懸命歌っている姿はとてもかわいいものがありました。
大きなステージでの演奏ですので、とても緊張したようでしたが、練習の成果を発揮することができた演奏であったと思います。



圧巻は、区内中学生131名による合同吹奏楽です。
港区の中学校は各校とも小規模の学校です。学校単位では大人数での編成を組むことができませんので、これはとても貴重な体験であると思います。
合同で練習できたのは2回だけであったそうですが、ステージいっぱいに広がっての演奏は、大迫力で会場全体に大きな感動を与えてくれました。

今、学校では10月28日の合唱発表会に向けて本格的に練習を行っております。
合唱発表会当日の演奏を楽しみにしていてください。
14:57 | 今日の出来事
2017/09/29

中間考査

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305
今日は中間考査でした。朝から学校中は静まり返り、生徒たちは学習してきたことを確認すべく、テスト問題に取り組んでいました。
1日に5教科のテストを行うのは大変だったことと思いますが、都立の入試本番も1日5教科行いますので、このスケジュールに慣れておく必要があります。
月曜日から結果が返却されることと思いますが、入試と違って大切なことは結果ではないのです。
テストが返却されたら、「どこが分かっていて、どこが分かっていなかったのか」をしっかり確認し、理解できていなかったところをしっかりマスターしておいてください。
分からなくてもいい問題は出題されていないはずですので、理解できない問題は教科担当の先生に聞いて必ず理解するようにしてください。
また、生徒はよく「これはケアレスミスだから・・・」といいますが、ケアレスミスをなくすことが勉強なのです。どうしてケアレスミスが起きてしまったのかということを考えてみてください。
教科の先生方が作ってくれた問題です。何度もやり直して自分のものにしてくださいね。

16:09 | 今日の出来事
12345