学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2017/04/11

朝読書が始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

本校の朝は「読書」で始まります。

読書のメリットは様々なところで語られていますが、本校では「心を落ち着かせて一日をスタートさせる」ことを狙いとして、朝読書を行っています。
朝登校した生徒から席に着き、鞄から本を取り出して読書を始めます。
8時25分には担任も加わり、教室で一緒に読書を行います。
本のページをめくる音が聞こえるくらい静かな空気が教室に流れます。
可能であれば、副担任も校長も副校長も読書をしたいのですが、欠席確認や欠席連絡を受ける関係上残念ながらできません。



読書のメリットをいくつか紹介します
【知識編】
 ・知らない世界を知ることができる
 ・先人の知恵の結晶に触れることができる
 ・新しい視点を与えてくれる
 ・言葉や表現の引き出しが増える
【思考編】
 ・想像力が豊かになる
 ・論理的な思考力が高まる
 ・多角的な視点で物事を考えることができるようになる
 ・記憶力がよくなる
 ・問題解決力が高まる
【精神編】
 ・短時間でストレスが軽減する
 ・集中力を手に入れることができる

参考:DESSIN (http://ukiakat.com/book-merits/)

ぜひ、落ち着いた雰囲気で一日をスタートさせ、高い集中力をもって授業に参加できるようになってください。


17:01 | 今日の出来事