学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2017/04/18

よりよい人間関係を築くための10か条

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

第1学年の教室がある4階フロアーには「いいみそあじ」の標語とともに「よりよい人間関係を築くための10か条」が掲示されています。

今日はその10か条を紹介いたします。

1 誰にでも、自分から 「こんにちは」 とあいさつをします
2 感謝の気持ちはすぐに 「ありがとう」 と伝えます
3 自分が悪いと思ったらすぐに 「ごめんなさい」 と素直に謝ります
4 困っている人がいたら 「どうしたの?」 と声をかけます
5 「…って言ってたよ」 と陰口を広めません
6 「死ね、うざい、キモイ」 暴言を言いません
7 「…です」「…ます」 丁寧に伝えます。
8 人のよいところは素直に認め、 「すごいね」「おめでとう」 とたたえます
9 困ったことがあったら、一人で抱え込まず、誰かに相談します
10 SNSに人のうわさなどを載せません

4月11日発行の1年生の学年便りに掲載されていた言葉です。
多くの人が生活する学校です。
自分自身を大切にし、仲間を大切にし、楽しく気持ちよく生活できるようにこの10か条を意識して生活してほしいですね。
「いいみそあじ」の意味は、また後日。。。


11:02 | 1年生