学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2017/06/12

卒業生の話を聞く会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者305

6月10日(土)に「卒業生の話を聞く会」を行いました。
3年生の行事で、卒業生を招いて、高校選択における注意事項や勉強方法を話していただくことを目的としたものです。
この春に卒業した卒業生3名(現在高校1年生)と今の3年生の入学と入れ替わりに卒業していった生徒1名(現在高校3年生)から話を聞くことができました。
どの話も、身近な先輩からの話ということで、3年生の生徒たちは真剣に耳を傾けていました。
実体験に基づいた話ですので、説得力があります。
そんな先輩たちの話からいくつか紹介します。
-----
◎ 私立高校は学校によって特色が大きく異なります。私立高校に進学する場合にはよく調べて決めてください。
◎ 私立高校の推薦基準は学校の成績です。学校の成績を上げるために毎日の授業にしっかり取り組むことが大切です。特に、授業態度や提出物はとても大切になります。
◎ 面接試験では、必ず「中学校での体験」を聞かれます。中学校でどんなことに取り組んできたのか答えられるようにしておくことも大切です。

◎ 受験においては内申(学校の成績)がとても大切です。学校の授業を大切にして、受験を乗り切ってください。
◎ 高校を決める時は必ず自分の目で見て受験校を決めてください。

◎ 都立高校でも学校によって特色が異なります。それぞれの学校の特色を理解して学校を決めてください。
◎ 夜中まで勉強してもいいことはない。翌日眠くて集中できなくなってしまう。私は、早く寝るようにしました。
◎ 受験する季節はインフルエンザなどの流感がはやる時期です。体調管理は大切です。「早寝・早起き・朝ごはん」を心がけてください。
◎ 勉強するときと遊ぶ時の「OnとOffをしっかり切り替える」ことが大切だと思います。

◎ 高校というところは自主性を発揮することができて、とても楽しいところです。
◎ 学校によって、持ち味が異なるので自分に合った高校を選ぶことが大切です。特に併願校を選ぶときであっても、その学校に進学するかもしれないので、しっかりと吟味して決めてください。

-----
後輩のために、話をしてくれた卒業生のみなさん、本当にありがとうございました。


14:06 | 3年生